Stareatphenix -一ノ瀬芳葵-

小説を書いたり、読書をしたり、写真を撮ったり、ゲームをしたりします。電子書籍を「ハイブリッドライブラリー」さまより出版させていただいております。Amazonからご購入いただけます。よろしくお願いします。

夜闇の折り目

涼しさの向こう

北へ進む列車は

街に音を残して

たたんたたんと

通り過ぎていく


誰が乗っているのか

想像しようとしたが

たくさんの人の中で

闇へと消えることは

夏の出来事ではなく


これからやってくる秋と同じく

いつものように過ぎ行くだけの

四季折々の顔つきにふと驚いて

静かな夜に何もかもを感じ取る